3月お誕生日会

3月15日(金)3月生まれのお誕生会をしました。
年度の最後にやっとお誕生会がきた3月生まれのこども達16人全員がひとりひとり壇上にあがって組と名前と何歳になったかを発表し、歌と拍手とプレゼントでみんなから祝福を受けました。
 今月はアーティストのお客様は無しで、年長組がきく組、ゆり組と入れ替わりながら、「さよならぼく達の幼稚園」「虹のむこうに」を歌いました。
会場の後方から舞台までの移動、舞台に並ぶ様子も、これといった指図を受けなくてもスムーズでさすが年長さん、歌もサビのところしか口が動いてない子はいましたが、まったく歌わないという子はいなくて、なかには想いがいっぱいになった表情の子もいました。アンコールに応えて「みんなともだち」を年長全員で歌ってくれました。自然体で背筋を伸ばし、やわらかい表情で口を大きく開け、気持ちよさそうに歌ってくれました。
そんな様子を年中・少さんも注意深く見守って、歌も本当によく聴いていました。
再度のアンコールの声があるくらい、いつまでも何曲も聴いていたいと思う年長さんの歌声でした。

今月のおやつは「おかきもち」と「牧場ドーナツ」でした。

○今年度は春休みになってからお誕生日を迎えるお友達が多くいます。
4月生まれの子とは1年ちかく差があり、入園当初は保護者のご心配もひとしおと思います。実際に「3月生まれなんですけど、大丈夫でしょうか?」のご相談もよく受けるのです。
そんなご心配をお持ちのお母様は、きっとより一生懸命な子育てをされるのではないでしょうか。確かに比べれば体は小さいかもしれませんが、安心してください、しっかりしている子に育っていますよ。園の先生も3月生まれが複数いてみんながんばりやさんです。

2019年03月18日