おむつがとれません

核家族では育児はてさぐり、情報はあふれるほどあってもこどもはひとりひとり違います。養育者の育児が好き・嫌い・上手・下手の差が大きくてはっきり出ています。
適切なトイレトレーニングができれば、排泄は本来は2歳くらいまでには完了でき、要領のいい人はさほど苦労しなくても早くにおむつをはずします。 
紙おむつは養育者にとってはとても楽なものですから、いつまでもおむつに頼ってしまうと、逆におむつに排泄する習慣がついてしまうのです。これは保護者の努力ではずすしかありません。夏季保育のプールに入るとき、排泄が獲得できないおむつの子はみんなとは別のプールになります。

2018年09月05日